100円ちょっとでできる粋な演出!

春先の話ですが、

セールス封筒の中の三つ折りチラシを開くと、

紙で加工した桜の花びらが数枚入っていました。

 

こんな感じでした。

(実物ではありませんが、四葉のクローバーで、

再現しています。)

「粋なことするな!」と少々、感動してしまったんですね。

季節を感じてもらうために、

注目してもらうために、一手間かける。

この感じが、なんともいいなと。

 

ちなみに、届いた時期は3月半ば。

そして、しばらく忘れていたのですが、

4月の始めに桜が咲く頃、

このチラシのことを思い出していました。

 

それから先も桜を見るたびに

チラシのことを思い出すことになったのです。

 

狙ってされていると思うのですが、

すごい宣伝効果だと感じたんですね。

 

私はクラフトパウチで再現してみたのですが、

これって、100円ショップで販売しています。

 

花の形、クローバー、音符などいろいろなバリエーションが用意されています。

 


これを使って、形をくり抜き、

目立つ名刺にすることは有名なアイディアなので、

ご存知の方もいらっしゃると思います。

 

ただ、穴を開ける場所が限定されること、

名刺だと少し力を入れる必要があることが難点といえば難点です。

チラシの場合だと比較的楽ですね。

 

こうした少しのアイディアで相手の印象に残り、

それに関連した形、イメージに出会うと、

その度に思い出すということになるのです。

 

ほんと、うまいやり方だと思います。

費用対効果は抜群ですよね。

 

ぜひ、試してみてください。