ユーザーさんに言われた、ドキリした一言。

「"自分軸"とか、"メリット、ベネフィット"ってわかる人はわかるけど、
わからん人、わかりませんよ。」

 

これ、名刺のユーザーさんに
ブログを読んだ感想をお願いした時、
指摘された一言です。

 

確かに、
コーチングとか学んだ方にはお馴染みの言葉ですけど、
やっぱり、一般的には伝わりづらいですよね。

いわゆる、仲間内の用語というやつです。

 

「この名刺、ココってわかりづらいですよね。」

 

と、よく口にしている自分なだけにドキリとした次第です。

 

ここまで書いてみても、

"ユーザーさん”よりも"注文いただいたお客様”
という表現がよいのかもしれませんし、

"コーチング”って何?って方もいるだろうし・・・

 

※コーチング:目標達成をサポートする心理的技法

 

と説明があった方が丁寧なことは、確かなのですが・・・

文章のテンポが悪くなりますので、考えどころです。

 

専門用語を使わない方がベターですね。

というお話でした。

 

 

ブログ一覧→