やっぱり顔写真を入れた方がよい理由とは?

一度名刺を交換をしただけでは、

顔は覚えられないので、入れときましょう!

ということに加えて、2つ理由があります。

 

①ないモノと比べ、無意識のうちに丁寧に扱ってしまう。

また、顔のあるものは、捨てにくい。

 

②名刺の内容に偽りありません!私は、遵守します!

という「約束守ります、信用してください」感が伝わる。

 

です。

 

顔写真だけでなく、

他の部分も人の心理を考慮して、

作成した名刺は、印象に残りやすく、

同時に、同業者よりも目立つことになります。

 

諸々事情はあるかと思いますが、

 

「顔の写真」

 

ご検討くださいね。

 

ブログ一覧→