飲食店の名刺について。

飲食店の名刺を作成するポイントは・・・


と言いますか、私がお客さんなら

こういうのちょっとおもしろいなあと思うことは、

 

どこそこで修行して、こんな苦労があったとか、

こういう事を実現したくてはじめましたとか、

飲食店さんの舞台裏とか、

 

ですね。

 

来店されている方に、

あいさつがてら渡す場合は、

すでに集客が終わっていますので、

あとは自己開示的な名刺で、

心の距離を縮めると、リピートの確率も上がるかと思います。

 

(ちなみに、来店してもらうため名刺には、

お店のオススメや地図が必要かと思います。)

 

が、飲食店の方々は、

あまりつっこんだ自己開示は、

好まれていないようでした(苦笑)

 

やはり、

自分の世界観を大切にしている方が多いようで、

ちょっとそこまでは・・・という感じなのだと思います。

 

やりすぎると、重たくなりますし・・・

渡すタイミングがむずかしいですし・・・

お酒を飲むお店ならなおさらですし・・・

十分理解できます。

 

味で勝負という方、

店のブランドイメージを大切にする方は、

私の名刺はマイナスに働くのかもしれませんね。

 

ここは、人それぞれだと思います。

 

ただ、名刺持ってあいさつしてくれると

私は、うれいいんですけどね。

 

名刺渡す方って、

ほとんど会ったことないので、

チャンスかなとも感じています。

 

ブログ一覧→