このキャッチコピーは永久に不滅です。

それは、”時間短縮”。

 

で、思わずこのシャンプーを買ってしまいました。

時間を短縮できることは、

変わることのない大きなメリットです。

 

しかも、W(ダブル)時短とは・・・

 

皆さんの商品やサービスも

”時短”に貢献していないでしょうか?

 

私なら(オリジナル名刺作成)、

名刺にお客様が聞きたいであろうことを

事前に書いてある。

だから、いちいち説明する手間が省ける。

1人あたりの会話時間が短縮できる。

だから、効率よく名刺交換ができる。

 

みたいな感じです。

 

これは、

結構なアピールポイントになるかと思います。

 

時間短縮。

 

というキャッチはやはり強烈だな!

と思い出させてくれた買い物でした。

 

ブログ一覧→