名刺入れを変えてみませんか。

名刺入れを工夫する狙い、

それは、会話の糸口にすることです。


例えば、

男性が女性用の名刺入れを持っていたり(逆もですね)、

デザインが、あざやかだったり、ど派手だったり、

変わった材質でできていたり(檜だったり)、


少し変わった名刺入れを持っていると、

そこをつっこんでくれる方が少なからずいます。


で、場が和むんですね。

例えば、こちら

何か良いなあと思いまして、

100円ショップで購入しました。


名刺入れでなく、小物入れなんですが、

丁度名刺サイズでしたのでいい感じに使えています。


使った初日、さっそく居酒屋のママさんが(50代)が、


「これ、い~ね~、なんぼ?」とつっこんでくれました(笑)


少しでも、距離が縮まって、会話のネタになって、

記憶に残ってくれたら、狙い通りですね。

ただあまりインパクトが強すぎると

自分の世界観を壊しかねないので、

使用する前に知り合いの方に意見をもらうのがよいかもです。

 

ブログ一覧→